骨盤矯正

骨盤矯正のご案内

骨盤矯正は、ふじた整骨院のメイン治療で即効性があります。

骨盤が歪むと腰痛や膝痛、神経痛などの様々な障害が起こります。
特に女性の場合は婦人科系の臓器が影響を受け、生理痛、PMS(月経前症候群)不妊、難産などになりやすくなります。

さらに、下半身の肥満を招きやすく、お尻が垂れ下がったり左右の形がいびつになることもあります。

骨盤矯正を行うことにより、血流が良くなり上記で挙げた症状を改善しやすくなります。

 

PMS(月経前症候群)とは?

 月経前に周期的に現れ、むくみや腹部の膨張感、頭痛、腹痛、腰痛などの症状、

 めまい、倦怠感などの自律神経症状等があります。

 

 ただし、症状の現れ方や程度は月によって異なることも少なくありません。

 

イメージ:骨盤矯正

1つでも当てはまる方は骨盤矯正をしましょう!

座る時足をくみたくなる

朝起きたら腰が痛い

上向きで寝ると腰が痛い

猫背である。(言われたことがある)

スカートがまわってしまう

外反拇趾である

足がむくみやすい

慢性的な腰痛である

靴の外側が減りやすい

下半身がやせにくい

疲れが取れにくい

O脚、X脚である

効果の出やすい症状

・冷え性やむくみ、肌荒れ、肥満、便秘など

生理不順、不妊症、更年期障害、O脚、X脚

骨盤矯正からみた背骨矯正の必要性。

骨盤を正しい位置に矯正するに当たって、骨盤そのものの矯正も大事ですが、それと同じくらい、その上下(股関節と背骨(腰の背骨))とのバランスを整える事も非常に大切です。
股関節矯正は骨盤矯正とセットで行いますが、背骨矯正も一緒に受けていただく事が、「骨盤を正しい位置に戻す」事へのゴールに、間違いなく早くたどり着けます。

骨盤矯正の施術風景

画像:施術の流れ

大まかな骨盤の状態を把握します

施術の流れ

骨盤のねじれと脚の長さを把握します
足の長さが違う事により骨盤のズレ、ひいては体全体のズレが発生します。

画像:施術の流れ

股関節矯正をします(1)
骨盤を整えるには不可欠です。

画像:施術の流れ

股関節矯正をします(2)

画像:施術の流れ

関節周辺筋肉の緊張を除去します
除去することにより体に負荷なく矯正に入れます。

画像:施術の流れ

腰・太ももの筋肉のストレッチ(1)
骨盤の歪み戻りを防ぎます。

画像:施術の流れ

腰・太ももの筋肉のストレッチ(2)

画像:施術の流れ

腰の背骨のカーブ(生理的湾曲)を調えます。これにより体全体のバランスを整えます。