メール相談 LINE相談
TEL LINE Web予約

健康的なダイエットをする方法について | 堺市で口コミ多数の整骨院|ふじた整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > ダイエット | 堺市の整体・整骨院なら実績NO1のふじた整骨院の記事一覧

健康的なダイエットをする方法について

2021.12.02 | Category: ダイエット

もしもダイエットを健康的に行いたいのであれば、短期でするようなダイエットや、カロリー制限でのダイエットは控えましょう。雑誌やネットを見ても、2週間で3キロとか、1ヶ月で5キロというような文字を見かけます。ですが、短期でできるようなダイエットに健康的なものはありません。一時的に体重が減っているだけで、とてもリバウンドしやすい状態になっている場合がほとんどのようです。リバウンド状態にある体は、代謝が低下し、体の中の脂肪を使わないようにします。脂肪が体の中に留まりやすい状態になっているため、次回ダイエットに着手しても思うような結果が出せない状態になっています。短期のダイエットはやめ、長期的に行うダイエットをすることが、健康的なダイエットのポイントです。ダイエットの期間を最低でも2~3ヶ月は取るようにすること。時間的な制限が無いのなら、6ヶ月や1年くらいの期間を取って、気長にダイエットに取り組みましょう。食事も、極端な食事制限はしないようにしましょう。こんにゃくや海草ばかりの食事は避けましょう。たんぱく質や糖質、脂質もしっかりと取るような栄養バランスの取れた食事をして健康的なダイエットができる様にした方が良いでしょう。食事量を減らしすぎるなど、体への負担の大きなダイエットをしていると、生理が止まったり、肌が荒れたり、髪が抜けたりといった状態になります。ダイエットを成功させることも重要な命題かもしれませんが、ダイエットと健康を両立させることはまず第一に考えるべきことです。

ダイエットで体重を落とす時に注意すべき点とは

2021.11.24 | Category: ダイエット

ダイエットをした後にリバウンドが起きるのは、体重を急に減少させたためです。体重が減る仕組みはシンプルで、1日の使うカロリーより、その日に摂ったカロリーが少なければ痩せます。しばらく食べずにいると体重がガクッと落ちますが、意識的に食事を少なくすることでダイエットをするという人は少なくありません。けれども、食事を減らすダイエット方法は、健康によくないやり方でもあります。人間の脳は、カロリー供給が急激に滞ると命の危機が訪れたと解釈して、生命維持に必要な反応をするよう全身に命令します。栄養が足りなくても生きていけるように使うエネルギーを減らし、できるだけ多くカロリーを余らせて脂肪に変えようとします。この状態で食事を減らしても、体が節制モードに入っているので、なかなか体重が落ちません。この状態で普段と変わらない食事を摂ると一気に体重が元に戻るリバウンド減少が起きやすくなるので要注意です。短期間で体重を減らそうとするとリバウンドのリスクが高くなるので、時間をかけて緩やかに減量をしましょう。リバウンドを起こさないようにするには、時間をかけてコツコツと体重を減らし続けるようなダイエットにすることです。運動不足を解消する程度の運動を続けることや、食べ過ぎや飲み過ぎはほどほどにして、栄養バランスのいい食事を摂ります。健康に配慮した食事や、無理のない程度の運動を継続することで、体重をコントロールすることが大事です。

漢方とダイエット

2021.11.17 | Category: ダイエット

漢方によるダイエットを試みる人は少なく無いようです。睡眠時間や食事の時間が一定していなかったり、栄養バランスの取れた食事ができていないと太りやすくなります。体重を気にしてはいるものの、多忙に追われる毎日でダイエットのための時間が確保できない人もいます。ダイエットをする余裕がなかなか確保できないという人か少なくありませんが、漢方を用いたダイエットはそういった人向けです。ダイエットというと、ダイエット食品を使って1食置き換えのような簡単なダイエット方法から、カロリー計算、運動などを取り入れてする本格的なダイエット方法まで、さまざまなやり方があります。体質改善によって脂肪が燃えやすい体になることが漢方を使うダイエットの特徴です。摂取カロリーの制限や運動などの決まりごとはありません。とにかく体重を落とすことを重視してダイエットに取り組むという人もいます。漢方薬ダイエットでは、どの漢方薬がその人のダイエットに適しているか、脂肪のつき方や体の具合によって変わります。体の状態を改善することで、痩せる体になるという形です。中国漢方は、体の太った、そして痩せたというのを、筋肉、脂肪、水分のバランスによって判断します。体重がいくつ、身長がいくつというデータで肥満度を知るのではなく、体内のバランスが適性であるかが重視されます。漢方を使ったダイエットは、太り方、ストレスを感じた時に不調になりやすい臓器などを調べ、体に適した漢方を処方する事から始まります。